2011年08月

キャンプへ行けず。。。BBQ!

IMG_81188月29日(日) 11時頃スタート
本栖湖は一昨日は豪雨。昨日は曇、時々雨。湿度98%前後。今朝は6時頃、雨がぱらついていたらしい。
ここ荒川でBBQ とっても良い晴天 暑かったけど、日陰に入ると、川風が心地よかった 気温は30度くらいだったかな。

荒川の河川敷は、ここ数日の雨で草ボウボウ 蚊に食われることはなかったけど、クサツユ?みたいな何かで足がベトベトになった 。。。が、楽しかったので、気にするほどでもなかったけどね


IMG_8111肉、ウィンナー、ホタテ、イカ、サザエ等、キャンプでは、揃えられない食材で豪華なBBQになりました
このホタテの横にちょこんとのっているのは、友人ももっこちゃんが作ってきてくれたしおむすび







IMG_8124
子どもたちは、たこあげに夢中あせびっしょりになって遊びました










う~ん 荒川。。。今日は以前来たときほど、混んではいなかったので、駐車場(荒川岩淵関緑地駐車場 1回500円)も空いていたし、サイトも広々ととれましたでも、どこからどこまでがバーベキューエリアなのかわからなかったのですが、自転車にのってきた女性の方にバーベキューはバーベキューエリアでやってくださいと注意されました 注意されたのは初めてでした。きちんと管理するようになったんですね~ なら色々な面で管理されるとよいのですが、ちょっと雰囲気が悪いような。。。気のせいでもないよなぁ

ともあれ、友人家族とは楽しいバーベキューになりました 
今度はキャンプに行きた~い

17時 撤収。
荒川知水館でトイレ!と思って駆けつけたところ、4時半で閉まってしまっていて、途中のコンビニで用を足すことに





キャンプへ行けず。。。Fan5 duo!

IMGP1019夏休みももう終盤 本栖湖パート2を明日から計画していたのに天気があまりよくないみたいなので、断念 一緒に行く予定だった友人家族もがっかりしているだろうなぁ

で、今回の為に購入してみたUNIFLAMEの鍋セットのFan5 duoを使って、ご飯を炊いてみました

お米を研いで、目盛りに合わせて水加減をしたら、30分おくそうです。蓋をして強火、蓋がカタカタしてきたら弱火、蓋の動きが止まり、湯気が出なくなったらできあがり

我が家のガスコンロ、弱火にして、長時間おくと、自動的にストップしてしまうのだ ずっと注視してなきゃ

蓋をあけるのを我慢して、5分間蒸らすと、お焦げも出来て、おいしいご飯ができてました IMGP1021長女は、お焦げがおいしい!とバクバク食べましたが、次女はお焦げが歯にはさまり、眠かったのか、ひどく怒ってそのうちに眠ってしまいました

はぁ。。。キャンプいきた~い

購入時DXとDuoで迷いましたが、我が家は2合以上炊くことは希なのでDuoで十分、DXは大きすぎます。

Harumaoの夏休み

7月中はヘルパンギーナに家族でかかってしまい、殆ど遊べませんでした
IMG_8021庭で水遊び&近所のスポーツセンターで親子で走ってました








papa不在の1週間は、mama実家でほぼ毎日ショッピングモールの水遊び場で大はしゃぎ
IMGP1001いつもは、やらせてもらないクレーンゲームも叔父ちゃんが大サービスしてくれました さとちゃん大好き







IMGP1005ここはロマンチック村。スプリングクーラーも回って、水鉄砲も貸してもらえて楽しかったね








IMGP1006









IMGP0973夜は花火 ミニチュアダックスのメイちゃんとも仲良しになれたよ~
IMGP0985

オレゴン土産


IMG_8077

Willow Tree の三体

左: with Love

中央: Together

右:Thinking of you

中央のTogetherは、地震の際破損してしまいましたが、我が家に復活しました!IMG_8067

PINOT NOIR
LANGE
2009









IMG_8066

2008










IMG_8068
CLOUDLINE
2008









Harumao papaのオレゴン出張は丁度お盆時期の1週間。エアーがとっても高くて
家族は一緒について行くことはできませんでした
家族はmama実家で夏休みでした



夏の定番 ラタトゥイユ

夏野菜の美味しさを凝縮。そのまま食べても、付け合わせにしても最高。
とっても簡単、夏野菜煮込みラタトゥイユ

IMG_8010

材料(4人分):そのときに手に入る夏野菜
ナス、トマト、パプリカは忘れずに!
キャベツとか、根菜はあまり使いません








IMG_8012①野菜はこのくらいの大きさにカット 









IMG_8013②鍋にオリーブオイル、ニンニクを入れて火をかけ、
香りがでてきたら、タマネギ、ズッキーニを入れ、塩、胡椒

味付けはしっかり

③フライパンにオリーブオイルを熱し、ナス、パプリカ、トマトをそれぞれ野菜ごとに炒め、②の鍋に移す
トマトは形が崩れてくるくらいまで炒める
それぞれ塩味はしっかりつける
IMG_8014

④全体を混ぜ合わせ、塩、コショウ
蓋をして弱火で1時間蒸し煮

時々、焦げ付かないように混ぜるのがポイント



IMG_8015⑤野菜が煮くずれするくらいになったら、味を確認
  必要なら、塩、コショウで味を最終調整
  粗熱をとって、冷蔵庫へ







IMG_8017⑥もりつけて完成








IMG_8018⑦でも。。。harumao papaは、パスタをゆで始めました
 我が家の好みがそれぞれ違うので、3種類を一気に







IMG_8020⑧大人は、アンチョビのパスタを添えて、子どもはいつものタラコ、醤油よバターのパスタのできあがり

ラタトゥイユは、冷やして食べるから味はしっかりなんですね~夏バテ気味でも、食がすすみます

こどもたちには、ちょっと大人味?食べてもらえませんでした


アンチョビ野菜炒め

IMG_7968材料  :プチトマト 10個程度
(2人分) ルッコラ 適量
      キャベツ  1/4
      タマネギ  大1/2個
      ブナシメジ 適量
      マッシュルーム 7~10個
      アンチョビペースト 1本の4cm位
      鷹の爪 1本
      ニンニク 1カケ  

 ニンニクと鷹の爪をオリーブオイルでやんわり炒め、そこにアンチョビペーストを入れて、タマネギ他野菜を炒めていく この日の目玉はマッシュルームスーパーで1パックなんと70円だったのです

 
 冷蔵庫にある野菜炒めの材料にアンチョビペーストを加えて炒めるととってもビールに合う味になります
 IMG_7971

最後にバルサミコ酢をかけましたが、写真的に汚くなってしまったので、却下 味はよかったです

ルッコラは自家製のものを是非おすすめ 市販のものとは別物な味 カイワレ大根に似た辛さがおいしい プランターなどで簡単に育ちますが、ムシに食われる可能性大 ムシに食われる前に食べてしまうのがポイントです 

手打ちパスタ カルボナーラ


① 混ぜ合わせるIMG_7945
  卵2個(108g) :溶いておくとよく混ざる
  デュラムセモリナ粉 216g(ポイント:卵の2倍 水分は重要
  オリーブオイル 小さじ1
  塩 少々

    

 混ぜ合わせただけではボウルの中はパサパサ
 100%セモリナ粉でも大丈夫 必ずまとまる
IMG_7946







②ボウルから出してこねるIMG_7948




 


 

こね始めて10分で粘りけもでてきてこんな感じIMG_7949
ラップをして常温で2時間寝かせる。
寝かせる前にオリーブオイルを塗る例もあるけど、やらないほうが良い。最初に加えたオイルで充分





IMG_7953③楕円にのばした生地を50~70gくらいにカット
(無理に大きくしないのがコツ







④パスタをのばす
  目盛り7、4、2を各1回ずつIMG_7955
  (目盛りはパスタマシンによる)






⑤切る
  打ち粉をするのがポイント

IMG_7961








IMG_7970
⑥ソースを作る
 以下材料を混ぜるだけ

 卵黄 2個分
 生クリーム 200cc(植物性はあっさり、動物性はこってり系になる)
 パルメザンチーズ 20~30g



IMG_7979⑦ゆでる
  乾麺よりもかなり早い時間でゆであがる
  2分位かな

 



⑧ベーコンを炒め、火を止めて、ゆでたパスタを投入し⑥のソースを絡めて、胡椒少々、できあがりIMG_7992
  余った卵白を炒めたものを添えてみました








後片付けは、ハケがあると楽ちん
細かい粉がきれいに取れるIMG_7967








わたしのも載せて~
我が家は、アレルギーのこともあり、皆、メニューがちがくなることが多いのです
上の娘のリクエスト、タラコパスタ

IMG_7974

下の娘は、チョウチョのパスタがお気に入り 味付けは醤油とバター
IMG_7975
IMG_7976



記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

プロフィール

ちいさん