2013年02月

ピチットで脱水マグロ ・・・まずいマグロも美味しく・・・

スーパーで安売りの冷凍メバチマグロ。冷凍焼け気味で・・・100g¥200。このまま食べたらスカスカのべちょべちょマグロ。でもピチットでひと手間かければ・・・あらまー・・・美味しいマグロに変身。
IMG_6198
これを美味しくいただくためにひと手間。ピチットで包んで24時間。我が家では塩マグロにするので少し強めに焼き塩を振ってピチットに包む。
IMG_6200
翌日のマグロ。色も濃くなって、重量も減っている。
IMG_6204
脱水率12%。切ってみると、ねっとり包丁に絡みつく。余分な水分が取られて良い感じ。熟成した生マグロな感じ。旨い。
IMG_6324
このまま食べればよいのに・・・ついつい無駄なことをしてしまう。アボガドとクラッシュナッツ。
IMG_6326
今宵はロースト鴨もいっしょ。
IMG_6328
やはり、ピチットは良い。
翌日の脱水マグロ。玉ねぎ、インゲン、マヨネーズ、レモン、砂糖、胡椒を真ん中に。葉っぱ野菜の上にマグロの薄切り。クラッカーに合わせてワインのお供。
IMG_6378

我が家の定番サーモンも塩で〆ながらピチット脱水すればスモークサーモン風。かっぱえびせんに挟んでも美味し。
IMG_6169









水っぽいお刺身もピチットを使えば美味しく変身する。冷凍カツオでも、劣化したカツオ独特の臭いをへらしてくれる。

娘の誕生日にケーキとワイン

下の娘の誕生日。少し早いけどお祝い・・・でも娘はケーキを食べない。食べるのはシュークリームのみ。近所のケーキ屋さん石神井のNOEで調達。
IMG_6344
下の娘はシュークリーム2個。大人はモンブラン。上の娘はショートケーキ
IMG_6342
で、大人はモンブランにワイン。昼間っから贅沢だ~ね。
IMG_6350IMG_6353
今日、届いたばかりのワイン。ぜーんぶPinot Noir。
IMG_6333







バレンタイン こどもにおまかせ!

今年のバレンタインの手作りチョコは長女におまかせ!

こんなちょこが完成!

IMG_6172

トンテキとハンバーグ 洋食屋風晩御飯

ポークステーキとハンバーグで洋食屋さん・・・みたいな晩御飯。子供たちの好物、ハンバーグに合わせて大人も・・・ではなくトンテキ。
IMG_6195
2cm厚のリブロース、フライパンで両面をこんがり焼く、約3分。焼き色が付いたら2分休ませ、アルミホイルで包んで110℃のオーブンで約10分。最後にフライパンで両面に焼き目を付ける、約1分。できるだけゆっくり火を入れたかった。柔らかジューシーに焼きあがる。
IMG_6190
その間に子供のハンバーグ。両面こんがり約3分。アルミホイルに包みガスグリル上下弱火で約7分で出来上がり。
IMG_6191
スープはMM22でカリフラワーのポタージュスープ
IMG_6196


買ってしまった。MB-MM22R・・・いいよこれ

ついに買ってしまった。MB-MM22R、道場プロデュースのフードプロセッサ。
IMG_6173
実は前回、ニンジンのポタージュを作った後片付けでジューサーミキサーをテーブルから落として壊してしまった。・・・・で憧れのフープロをAmazonでポチリ。前からいいなと思っていたが少し高いかな・・・海外製の凄いのに比べれ激安か?さっそく鍋用のつみれ。材料をぶっこみ20秒。・・・・あっという間。
IMG_6174IMG_6179
今日はカリフラワーーのポタージュとマッシュポテト
IMG_6184
材料(カリフラワー、玉ねぎ)をコンソメブイヨンで20分位煮込みMM22Rでジュー、最初は2.5で3回くらい、高速4で20秒でいい感じ
IMG_6187IMG_6186
何より後片付けが簡単。水でジャーと流せばすぐきれい。こんなに簡単なので、さっと洗って次のメニューにもフープロを使う気になれる。
IMG_6182
しかもこのフープロはジュースも大丈夫。漏れてこない。これはお薦め、さすがMICHIBA
IMG_6177
要点は任意可変可能な回転数。具材と目的によりどのくらいの回転数でカットしたら良いか、或いは見た目で材料の状態を把握できる必要がある・・・・ような気がする。・・・今のところ全然わからない。とりあえずは取説の通り。なので今はポタージュやらマッシュポテト、餃子の具くらいしか作れない。何の料理でも同じだが、最後は作る人の腕と経験。・・・色々試してみねば。
この他にもMICHIBA KITCHIN PRODUCTは面白い物を出している。
山本電気いいね。










城南島海浜公園で散歩

城南島海浜公園にお出かけ。東京都で一番東京湾口側にある公園で、目の前は羽田空港。着陸コースの真下にあり。飛行機がまじかで見える。この公園意外と広くて面白い。
IMG_6142
お台場をひやかした後、ゲートブリッジで東京湾の絶景を眺め、この公園で休憩がいい感じ。
IMG_6133
泳ぐことも釣りをすることもできないが、東京湾の眺めが最高。
IMG_6131
駐車場は2か所、結構広い。平日1H¥100、土日1H¥200。・・・無事に修理完了したのだ。
IMG_6122
お昼は公園近く唯一のコンビニで購入。
IMG_6123
みんなで貝殻ひろい。いーっぱいおちてるね
IMG_6128
飛行機が飛んでいく。きょうは時間が早かったのか着陸する飛行機が少ない。夕方はこの公園の真上を飛んでいく。ほんとにまじかで飛行機の爆音が聞ける。
IMG_6137
砂浜外、コンクリート護岸では釣りもできる。・・・おおスカイツリーが見える。
IMG_6147
ごーー・・・また飛行機が飛んでいく。大韓航空だ。
IMG_6162
すんげーデッカイ貨物船。300m以上ある?その横を高速・水中翼船が飛んでいく。この公園に来ると飛行機も船も真近でみれる。
IMG_6160
城南島海浜公園。何もないけど??(ドックラン、スケボーコートはあるけど・・・遊具も一個だけ)結構楽しめる。広い、海と空と普通では見れない乗り物。

第4回 東京・赤羽ハーフマラソン大会 走ってきました

2013年 2月10日(日) 晴れ 風もなく暖かい日。腰痛が時々あるのが心配でしたが、今シーズンは最後のマラソン大会と決めていたので、がんばりました

コースは谷川真理ハーフマラソンのときとほぼ同じ。工事中の箇所があるためか、それと比べ折り返し地点がやや早めで、ゴールがスタート地点を通り過ぎて戻るというコースだったので、娘たちの応援を通過してからが長かった
BlogPaint








これは往路1キロくらい。復路はここから4キロ。プロのカメラマンと並んでいたので、皆ポーズをとってくれたらしい 私は手前のクリーム色の帽子に地味目なかんじ。
IMG_6041









お母さんにプレゼントする?!どうする?!河川敷、小さな花をみつけたらしい。
IMG_6071IMG_6072








風がなかったので今回は凧が上手くあがらなかったけど、がんばって走った。
IMG_6073















とにかく汗あつかったので、復路は半袖。見事に日焼けしました このころ、また左足の指が攣ってました 娘が見ていると思うと歩くことも出来ず、がんばってお母さんは走ったです あ、スカイツリー、この写真でわかるかな?
IMG_6089IMG_6092









今回は水分補給がスポーツドリンクではなく、ミネラルウォーターでした。もしかしてAコースの人はスポーツドリンクだったのかなぁ?
IMG_6112









タイムは、グロスタイム1時間56分47秒、ネットタイム1時間56分24秒。総合1264人中242位、40代女子346人中70位
自己ベストでした 
夜は西荻にて家族で祝杯

鳥皮のパリパリ焼き と 胸肉の天ぷら

今夜は胸肉の天ぷらと鳥皮のぱりぱり焼きとニンジンのかき揚げ。手前の鳥かわ、これだけこんがり焼くのは手間がいる。外食ではなかなかお目にかかれない。・・・旨い。
胸肉は酒1、砂糖1、しょうゆ1の比のつけ汁に20分位浸し、その後つけ汁を捨て、小麦粉をまぶしてから天ぷら粉を付けて2分揚げればしっとり出来上がり。
IMG_6168
鳥皮をこんがり焼くコツは、弱火でじっくり、染み出た脂を取り除きながら焼くこと。我が家ではガスグリルにアルミホイルを敷いて焼いている。アルミホイルは途中何度か交換が必要、ほっとくと焦げるのよ。上下弱火で片面(内側から)4分、油を捨て裏返して(皮の表側)3分、また脂を取り、皮の表を上にして1分弱火加熱、そのまま2分おいて(火を落とす)、再度2分弱火加熱。再度脂を取って、そのままグリルの余熱におけば出来上がり。よーく脱脂して、パリパリを目指す。物により若干変わるが、色を見ながら焦げないように焼いていく・・・焦げそうになったら焼く時間を短くして寝かせる時間を長くして調整する。手間がかかる。なんのことはない超弱火が使えるコンロがあるとよいのだが・・・。忘れていたが味付けはそれぞれの面を焼く最初に少し強めに塩を振る。また脂は捨てずにまとめてとっておくと後で使える。

鳥の胸肉も、皮も値段控えめ。貧乏な時には美味しい一品になるよ。

トビウオの卵の変な付けあわせ?

とびっこ(トビウオの卵)で3品。キャビアは高くて買えない。我が家の赤いキャビアを頂く。
フライドポテトにとびっこ、意外といける。
IMG_6117
春キャベツとイカの塩辛にとびっこ。フライパンにニンニク1片と唐辛子1片(種も入れる)、オリーブオイル大さじ2を香りが出るまで炒め、アンチョビ(ヒレ3枚)を加えオリーブオイルに溶かす感じで炒める。3%塩のお湯(パスタを茹でると一緒)で30秒ほど湯がき、水気を切って、先ほどのフライパンに入れる、同時にイカの塩辛(麹漬けタイプ)20g位加えさっと炒めれば出来上がり。このままパスタとあえても美味しい。忘れてました、飾りにととびっこ。・・・春パスタに良いね。
IMG_6118
アボガドをすりつぶしマヨを混ぜ、さらにとびっこを混ぜた。・・・少し毒々しいが、ありかな?
IMG_6120

とびっこは娘の好物。シシャモの卵よりしゃきしゃきしてて美味しい。


簡単 ニンジンポタージュ

子供にニンジンのポタージュ、ぜんぜん人参臭くないし、美味しい。しかも簡単。
IMG_6017
作り方は簡単。ニンジン中2本、玉ねぎ中半個、キャベツ適宜、ニンニク1片を水400cc、コンソメブイヨン5g×2で30分位煮込む。
IMG_6008
ニンジンに簡単に櫛が刺さるようになればOK、見た目は普通にニンジン多めの野菜スープ。
IMG_6009
ミキサーで2分位(トータルで)滑らかになるまでジューっとする。鍋に戻し、牛乳200cc、バター20gを加え、フツフツするまで煮込み、塩、胡椒で味を調えれば出来上がり。
IMG_6010
とても滑らかで美味しい。買ってきたコーンポタージュにも負けない。

きょうのメインは子供たちは200gのハンバーグ。二人ともペロッと食べてしまった。
IMG_6014

大人は本マグロの鎌焼き。
IMG_6012
強めに塩を振ってオーブンで焼けば・・・旨ーい。
IMG_6015
みえるかな?皿にのこったマグロの脂(水分)、これが最高に美味しい。本マグロの上品な出汁が出ていて、ついついすくって食べてしまう。
IMG_6019
ニンジン、ジャガイモ、カボチャでも殆ど同じ作りかた。
IMG_6018





管理釣り場で釣ったニジマスを食す。

しらこばと水上公園で釣ったニジマス。ちゃんと料理して食べる。オーソドックスにバターでムニエル。
IMG_6005
釣ってきたのはニジマス4尾、35cmを筆頭に結構大きい。スーパーには並んでいないサイズ。
IMG_5999
あーっ、無くなった針がついていた。
IMG_6001
口から割り箸を入れ、エラの外側を通し、ぶっつりさしてグリグリまわしながら引き抜けば、エラと内臓が取り出せる。簡単と言われるが・・・それなりに大変。背骨に沿って血だまりがあるので割り箸でしつこいくらい洗う。尻鰭(肛門)付近を2cm位切り込み、お尻側からもよく洗う。とにかく淡水魚はよく洗うことが重要。
IMG_6002
活はよいのでヌメヌメがすごい。塩焼き用は口から割り箸を突っ込み形を付けて焼くとかっこよい。
IMG_6003
一番大きいニジマスはおなかの中に野菜を詰める。玉ねぎ、にんにく、エノキをバターで炒め下味を付け、パン粉を加えたものをおなかに詰め込む。
IMG_6004
魚全体に塩コショウ、しっかり小麦粉をまぶし、20gのバターで両面、焼き色を付ける。大きすぎでフライパンでは上手に加熱できないので、アルミホイルに包みガスグリル、上下弱火で10分蒸し焼き・完成。バジルソースでも、トマトソースでもなんでもおいしそう。
IMG_6007


しらこばと水上公園でマス釣りと自転車で遊ぶ

4月上旬の暖かさに誘われて、釣りに行く計画を立てたが、海は大荒れで危険な様子。・・・管理釣り場なら安全かな?。しかし管理釣り場はどこも高い。概ね何所も@¥3000。ネットを調べていたら「しらこばと水上公園」が許せる範囲。・・・みんなでお出かけ。駐車場到着、黄色の横断歩道がなんとも・・・。IMG_5913
ここは名前の通り、水の公園、プールがたくさんあるらしい。波のプール、流れるプール、ウォータースライダー等、夏向きの公園。冬はプールに魚を放流し管理釣り場。そのほか自転車、パターゴルフもある。ます釣り1時間¥1000、(子供¥500)で入場。子供は飽きっぽいので1時間でまずは様子見。
IMG_5917
園内は結構広い。ルアー、フライ釣り場と餌釣り場が分かれている。さすがにルアーフライ釣り場はやる気満々。・・・できればこちらに参戦したい・・が・・・。
IMG_5957
家はお気軽に餌釣り場。ちょっとまったりな感じ。
IMG_5940
貸竿¥200、網¥100.餌はオキアミが入場券についてくる。魚が大きいのでハリスが切れやすい、替えの釣り針が¥20(または8本¥140)。さっそく釣り開始。
IMG_5923
こんなところで釣れるのか?・・・半信半疑。しかし、さすが管理釣り場、5分くらいで一匹目ゲット。30cm位、結構大きい。
IMG_5922
おかあさんも釣りました。子供たちがたも網を入れて取り込み。
IMG_5930
一番大きい魚は上の娘が釣った。・・・でかい35cm位。
IMG_5927
1時間で4匹のニジマス。子供たちはもっと釣りたいと言っているが、これ位で十分。足りないくらいでちょうど良い
IMG_5931
ここでは一人5尾まで持ち帰り可。本当は持ち帰らなくても良いのだが、餌釣り場はリリース禁止。素直に持って帰る。氷も準備されている。
IMG_5937
自然の中でこんな魚を釣ったら大感動だろう。・・・残念ながら君が住めるような立派な川は日本には少ないが・・・。管理釣り場だからこそ釣れるのだし、家族みんなが安全に釣りができる。これはこれで感動。
IMG_5999
金曜日に放流しているらしく直後の土曜日はよく釣れるらしい。

このまま帰るのはもったいない。次はボールプール。10分¥150
IMG_5943
まだまだ遊べる。次は自転車。1日¥250。自転車の状態はあまりよくない。パンクしてる車両が結構ある。IMG_5956
でも面白い自転車もたくさんあって、十分に楽しめる。さっそく上の娘は一人旅・・・どこ行くの?
IMG_5946
1週600m位?大人は歩いて回った。
IMG_5992
2人乗り三輪車・・・・マジですか?これで一周するのかい・・・ちゃんと一周して帰ってきた。
IMG_5967
次は変わった三輪自転車。2人乗りで出発。なんと2周していた。お尻が痛そう。
IMG_5983

しらこばと水上公園。楽しいです。公園周辺の産廃処理場は気になるが、また行くかな・・・きっと。



セキセイインコ たまごを産む

我が家はインフルエンザ休暇で家族全員フラフラで揃ってました。
朝から機嫌が悪い水色のココ。私が鳥籠に指を近づけたら、ラブとの凄まじい喧嘩が始まりました。今まで見たことのない程、家族皆、ビックリした事件です。harumao papaが止めに入りましたが、ニ羽に食いつかれ、指を怪我しました。 そして、ニ羽とも流血。はぁ。どうしたのだろう?

。。。たまご。
コロンと下に落ちていました。 
メス同士なので、無精卵です。
今後、ずっと機嫌が悪い日が続くのだろうか? 
IMG_5870

 
IMG_5862
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

プロフィール

ちいさん