2015年01月

今年は家族全員!第16回谷川真理マラソンへ

毎年恒例の谷川真理ハーフマラソン大会
今年は1月11日。次女(6歳も)も2キロのペアマラソンへ参加!
ペアのはずなのに我が家はトリオで完走
IMG_8632











トリオで走っていたのは、うちだけ
残念だったのは、何のコメントもなかったことかな。

IMG_8711










私は、第一ウェーブのAコースで走りました
みんな速い私も15キロまでは1キロ5分前半で元気に走れ
ましたが。。。15帰キロ過ぎたあたりで、膝の裏側が痛くなり、
さらに、前の走者が、唾を吐いたのですが、それがかかって
しまい、吐き気が。。。 まさかのペースダウンで、2時間丁度。
ネットで、2時間切るくらいのゴールでした

IMG_8733











私が走っている間、毎年恒例の応援 私とは逆のコースで
「がんばれ〜!」
IMG_8679











「お嬢ちゃん、ありがと!がんばるよっ!」
「きゃー うれしい!もっと応援だね!」
IMG_8687












IMG_8707











しばらく昼寝をして、遊んでから帰りました。

IMG_8695











… 膝裏がこの日から2週間が経つのにまだ治りません。
ああぁ 早く走りたい!

お家で居酒屋

家で居酒屋・・・
本マグロのお刺身
IMG_8385
レバーとカブの中華炒め
IMG_8184
石もちの塩焼き
IMG_8181
家で飲めば帰る心配をしなくともよい・・・・のが良い








パンガシウスってなんだ~

IMG_8783
イオンで見つけたこれは、東南アジアに生息しているナマズの冷凍切り身。カラスカレイの冷凍を買に行ったのだが在庫がなくて、代わりにこれが置いてあった・・・・。この魚、天然は減少しており殆ど養殖とのこと。美味いのかそーでもないのか・・・まずは試してみよう。

バターでソテーし、海老ソースで頂く。
IMG_8777
海老のスープにカレー粉を加えて・・・ふんわり・・旨い
IMG_8775
この魚、包装の宣伝の通り、癖が無く、ふわっとして・・・そつなく旨い。フライ、ムニエル、何でもOK。・・・でも同じ冷凍ならカラスカレイのほうが好きかな・・・。

和牛サーロインで作るローストビーフ

IMG_8421
IMG_8602
御節用にと思いローストビーフを準備した。肉は最近行くようになった環八沿いの「肉の新井屋」。このお店のコスパは最強。もうスーパーで買おうとは思えない。A5のモモ肉かA4ヒレを買うつもりであったが・・・迷った末、何故かサーロインを買ってしまった。どーんと1.1kg
IMG_8357
何でサーロインにしたかといえば・・・某ホテルで食したローストビーフの再現をしてみたいと思ったから・・・・あっれは旨かったなー。・・・・だが、子供たちがステーキで食べたいと言い出したので、やむなく半分半分で食べることになってしまった・・・二つに切りわけられたサーロインが少し悲しい。
IMG_8362
ここは作る人の特権、美味しそうなほうをローストビーフに・・・・。先ずは大目に岩塩をまぶす。(肉は室温に戻してから・・・と言うが・・・この季節、部屋の温度は20度程度、冷蔵庫から出して3時間以上は必要)
IMG_8365
熱々のフライパンで焼いていく。
IMG_8367
全面にしっかりと焼色を付けて行く。各面1分半位。
IMG_8371
これを180度のオーブンで20分、途中で上下を入替えて160度で20分。合計40分焼き上げる。
IMG_8379
その後アルミホイルに包み、さらに温度が下がったオーブンで2時間放置、途中で何度か上下を入替える。ステンレストレイを直接オーブンに置くと熱くなりすぎるので下に陶器皿を置いてアイソレーションしてみた・・・コルクのほうが良かったか?
IMG_8380
一応、御節用で作ったのでその後は冷蔵庫で眠っていただいた。元旦、切り分けて食したが・・・うんまいねーやっぱり。切り分けてから少し暖めると脂身が溶け出して・・・たまには脂身のあるローストビーフも良いなぁ~

IMG_8604

2年半ほったらかしでできた魚醤

2012年の夏に作ったアンチョビの残骸、漬け汁をそのまま瓶に詰め2014年12月まで放置していた。
IMG_8333
層をなしているが真ん中の層はなんとも美味しそうな予感。蓋を開けると熟成した匂・・・これはいけますな・・・。
一番上層を掬い取ってみる。ドロドロのアンチョビといった雰囲気・・・ちょこっと勿論なめてみるとアンチョビの味、美味しい。
IMG_8335
さっそくペーパータオルで濾す・・・・これは美しい醤油色。
IMG_8337
瓶詰めして・・・調味料や刺身醤油で頂こうか・・・それともさらに熟成か?・・・また待つ楽しみが出てきた。
IMG_8339






正月も早々 遊園地で遊ぶ

正月も2日からこんなことはしてはいけないとも思いながら、行ってしまった遊園地。
IMG_8561
夜のイルミネーションイベント「イルミージュ」を開いている西武園遊園地。ループ・スクリューコースターも休止中で場末感が否めないが、小さい子供にはちょうど良い・・・・とは言いつつ、上の娘はジェットコースターに乗りたかったらしい。・・・・高いところから眺める関東平野、スカイツリーが見えると何故かオオオ・・・といってしまう。
IMG_8433
枯れた枝と冬の陽光がなんとも寒々として・・・でも楽しい。アトラクションはほぼ待ち時間なし。娘たちは気に入ったアトラクションを何度も何度も連続で楽しんでいた。・・・寒さを我慢した人だけに与えられる特権。
IMG_8469
この日の気温は3度・・・ああ~っ、寒い。17:15からイルミネーションが始まる。大人はもう限界が近づきつつあったが・・・我慢我慢で大観覧車に乗る。ようやく、イルミネーションに火が灯った。大観覧車からの見下ろすイルミネーション・・・これは正直に美しい。我慢した甲斐があったと思えるか・・・??・・・子供たちは大満足の様子。
IMG_8565
西の空を望めば富士山のシルエットが・・・・なぜかこの山を見ると嬉しくなるのは日本人の証しだろうか?オヤジはこれで十分満足。
IMG_8563
夜の遊園地は確かに楽しい。不思議な感覚が生まれるのは間違いない・・・ただし、この寒さが現実に引き戻してしまう。
IMG_8556
IMG_8573
そして、イルミージュのメインイベント。
IMG_8581
大好きなサラ・ブライトマンのTime to say goodbyeにあわせてイルミネーションがチカチカ・・・・。きっと若い二人が来ればこんなに最高のイベントは無いだろう・・・・観覧車に乗って、幻想的?なアトラクションに乗って、美しいイルミネーションを見て・・・思わずくっつきたくなる寒さ・・・完璧である。この冬、デートに行くならここしかない・・・・。
IMG_8590
でもこのイルミネーションは明日1月4日で終了らしい。・・・・あと10年若かったなら、おじさんとおばさんも寒さなどまったく気にならなかっただろう・・・・あああ~っサブかった。





記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

プロフィール

ちいさん