ローストポーク、ロゼを目指し再度低温調理に挑戦
前回は調理中にZipLockが破けてしまい失敗、今回は上手くいった感じ。
IMG_0776
豚肩ロース400gブロックに塩コショウし、全面をこんがり焼く。焼き目が付いたらZiplockに入れ、空気を抜き、70℃(68度~72度の範囲で調整)で約50分加熱。
IMG_0773
50分後、再度フライパンで全面を焼く。ロゼな感じ。豚でロゼは危険?火は完全にとおている感じ。
IMG_0775IMG_0774


微妙な火加減は何とも美味しい。・・・やっぱりロース・ブロックでやってみたい。
ところで、豚肉は加熱が必須・・・?以下、NHKためしてガッテンから
「アメリカで豚肉に「トリヒナ」という寄生中症が発生し、1930年代以降、公衆衛生局などにより、『豚肉は灰色になるまでしっかり火を通しましょう』という教育活動が徹底して行われました。しかし、国立感染症研究所によると、日本の場合は、出荷前に厳しい検査を行っており、寄生虫がいる豚肉は全て廃棄されているため心配する必要はないとのことでした。また、輸入品もそれと同等の検査を行ったものしか輸入していません。 ※注意:寄生虫はいなくても、食中毒対策などのため、必ず加熱は必要です。特に表面はしっかり加熱してください。」との事、少し安心。
ローストポーク完成形はこちら

本日の食材費
豚肩ロースブロック  少し高級品の為、内緒。